旅行やドライブに行ってフィナーレを飾るのはお土産選びですよね! そこで英彦山の代表的なおみやげをご紹介したいと思います。今回は英彦山スロープカー花駅の売店と道の駅歓遊舎で人気のおみやげを聞いてみました。たくさんあってあれもこれも載せたいところですが、いくつかピックアップして下記に掲載します。
添田町・英彦山といえばがらがら。今でも圧倒的一番人気です。この英彦山がらがらは古くから伝わる土鈴で、玄関や門前に飾られる魔除けとして、また田畑の虫害よけとして重宝されてきました。


添田町のマスコットキャラクター、ひこちゃんとゆずちゃんの土鈴です。このキャラクターは英彦山がらがらがモチーフになっています。
(ひこちゃん、ゆずちゃん各2種類あります)
 
 
添田町のマスコットキャラクター、ひこちゃん
とゆずちゃんの人形です。こちらも土鈴同様
粘土を素焼きして作られています。
(高さは約20cm)
(ひこちゃん、ゆずちゃん各2種類あります)
天狗のデザインの魔除けの鈴です。置物飾りとしても楽しめますよ。


 
 
 
迫力のある天狗のお面です。男性に人気の商品です。


昔ながらの竹製の英彦山しゃもじ。炊き出し用から釜飯用までサイズもいろいろ揃っています。


 
 
添田の代表的な名物。口に入れるとバナナの香りがしてきます。マスコミで話題になった時は福岡や佐賀からもお買い求めに来られていました。


 周りが固めの昔懐かしい羊羹。一口サイズで茶、本練り、白餡の3種類の味が楽しめます。


 
 
柚胡椒入りのノンオイル和風ドレッシング
です。ぽん酢としても使えますよ。


柚胡椒の元祖。英彦山の美しい自然に育まれ地元の原材料にこだわって作られています。季節を問わず人気の商品です。


 
添田町で昔から親しまれている白餡のまんじゅうです。


英彦山で栽培した柚を使ったジャムとみそです。手作りの味が好評です。他にも添田町の特産品を使った添田ブランドの商品がたくさんあります。


 
英彦山の天然水を利用して作られた手づく
りのこんにゃくです。プリプリとした最高の
食感です。


英彦山の麓で100余年、原木からこだわり椎茸栽培を行っています。原木栽培ならではの風味豊かな乾椎茸です。
  
 
 
 英彦山で昔から人気のせんべい。
ハチミツ風味のやさしい味が好評です。


  英彦山にも工場がある福太郎のめんべい。お徳用のめんべいが人気です。